Walking around Miura – 三浦半島ぶらぶら

The other day I made major discovery.  Long distance walking and photography.  I have taken many a long walk in the city while enjoying photography.  But it never crossed my mind to make a several-day walking photography trip.  The area was the Miura Peninsula, just south of Yokohama, and an area I often cycle in.  But cycling, similar to driving, means you ride past so many interesting things without realizing it.  Walking opens up the view on a totally different level.  Here are the maps for my three days of walking.

先日、大きな発見がありました。それは長距離散歩と写真撮影のコンビです。東京都内の写真散歩は定期的にしていますが、田舎で写真と散歩をするのは今回初めてでした。歩いたエリアは神奈川県の三浦半島でした。実は、年に数回ほどこの半島を自転車で一周します(約90キロのコースです)。サイクリングの場合もカメラを持参しますが、写真を撮るために当然安全な場所で自転車を止めなければなりません。どちらかといえば、サイクリングがメインで、ついでに写真を撮ります。散歩しながら撮影を行なえば現地の風景を細かく見ることが出来ますので、とても魅力的です。先日のルートは以下の地図の通りです。

Day 1.  Train from Tokyo to Misakiguchi Station, and an 11 km walk to the Aburatsubo area, where I was staying.  1日目:電車で池袋から三崎口駅へ、昼から半日の写真散歩。三崎口駅から油壺の宿までは約11キロでした。

As you can see in the map, I headed directly for the beach.  On the way were wonderful views of Mt Fuji and farmers harvesting daikon radish.  And at the beach I discovered a deep and mysterious cave, with steps carved into the stone leading up to…  Even with my iPhone as a flashlight it was too dark to proceed past the point in these photos.  I guess I’ll leave that for another time.

地図を見ればわかりますが、駅から海岸へ向かいました。途中で三浦半島の名物である大根の収穫を見ながら進みました。ビーチを歩くと何箇所かの岩にある洞窟を発見しました。一番大きな洞窟に入ってみました。写真の通り、かなり深くて暗い場所でしたので、数十メートルまでしか進めなかったです。奥の方に不思議な階段もありましたが、登る勇気がなかったのでビーチへ戻りました。(写真)

from Misakiguchi Station to Aburatsubo Keikyu Hotel

from Misakiguchi Station to Aburatsubo Keikyu Hotel

 

from Misakiguchi Station to Aburatsubo Keikyu Hotel

from Misakiguchi Station to Aburatsubo Keikyu Hotel

from Misakiguchi Station to Aburatsubo Keikyu Hotel

The way to my hotel (Aburatsubo Keikyu Hotel) led through a forest called Koajiro no Mori.  Instead of walking on the highway with cars and trucks booming by, I descended into a silent forest with nary a human to be seen.

ホテルへ進みますと「小網代の森」という看板を見ましたので、国道から離れました。森に入った瞬間大自然に囲まれました。車の音、人間の声、などは全くありませんでした。数キロ進んでから奥の出口を見つけました。結局、宿への近道でした。ラッキー!

from Misakiguchi Station to Aburatsubo Keikyu Hotel

Day 2.  I walked from Aburatsubo to Jogashima, an island off the coast.  I have cycled many times in this area, but walking showed how much I’ve missed!  I started by exploring the beach below the hotel, and then walked to Misaki Port, famous for its tuna markets.  Lunch, naturally, consisted of a tuna steak.  The next goal was Jogashima Island.

二日目は油壺から城ヶ島へ歩くプランでした。城ヶ島へは何度も自転車で行ったことがありますが、今回初めて歩きました。今まで気がつかなかったことはかなり多かったです。三崎町の漁港、そして、美味しいカジキマグロステーキランチを済ませてから城ヶ島へ進みました。

Before walking around the island, I explored the following the ‘somewhat’ decrepit central area of the island.  島を一周する前に北原白秋の記念館と少し寂しい町(村?)を通りました。

walking around Jogashima

walking around Jogashima

walking around Jogashima

And then found this coffee shop.  What a discovery! The owner is a film buff (and that is putting it mildly!).  Every surface is covered with movie posters and photos of actors/actresses.  And when he discovered I spoke Japanese he started to quiz me on how many movies I have seen.  See his handwritten list below:

休憩したいと思ったところで面白いコーヒーショップを見つけました。早速入りましたが、喫茶店なのか、映画博物館かは分からないほどのユニークなお店でした。マスターが映画の専門家と言えるほどの知識のある方で、私は映画知識についてクイズされました。「このリストからどれぐらい見たかい?」と聞かれました(写真)。知識が浅いことがよくわかりました。

the coffee shop exterior

me, pondering the movie list

the quiz – how many of these have you seen?

The light was not fabulous for photography, so I experiment with black and white photos while exploring the back of the island.  I quite like the ‘dreary’ effect.

午後の天気は典型的な冬の日で、曇っていました。写真には面白くないな、と思いましたが、白黒の写真を撮って見るととても良い雰囲気がありました。城ヶ島公園まで海岸に沿って歩きました。

walking around Jogashima

walking around Jogashima

walking around Jogashima

walking around Jogashima

I was rather tired after walking all day, so checked the bus schedule.  It turns out that walking would put me back at the hotel at the same time as the bus, so I put myself in high gear and walked the hour or so back to the hotel, its hot spring bath, and a cold beer (or two).

既に12キロ以上歩いたし、足が疲れたので、公園からバスで宿へ帰ろうと思いました。しかし、バスの時刻表をチェックした結果、歩くほうが早いと知り、残り5キロを早いペースでホテルへ戻りました。素晴らしい写真の1日でした!どこへ、いつまで、などの心配が全くない、ストレスのない日でした。

Day 3. I decided not to return by the same station (Misakiguchi), so walked across the peninsula to the coast.  On the way I was surrounded by fellow walkers.  All dressed in the same green outfits…

三日目。三崎口駅経由で帰宅する選択がありましたが、もう一つの見たい場所があったため、半島を横切って、三浦海岸の方へ進みました。写真の通り、歩く友が多くいました。30分間の間自衛隊の訓練中の方々と一緒に進みました。ライフルと10キロのリュックサックを背負って、25キロの長距離ハイクだったそうです。

my walking companions for 30 minutes

Once I reached the coast I was again in familiar cycling territory.  But it felt like moving in slow motion.  I found all sorts of places that I normally buzz by on my bike.  Here is a Shinto shrine that caught my eye.

三浦海岸に出たところでまたサイクリングでよく通るエリアにいました。しかし、海岸通りの交通量が多くて、少し内陸の方を歩いてみました。写真スポットは神社、寺、などでした。(写真)

My last stop before catching the train back to Tokyo was a graveyard, actually.  The reason?  On the train down the peninsula on day 1, I saw a very large statue of the Buddha from Nagasawa station.  I decided that I would return and climb up the hill to see what it was.  Considering the size of the statue, it is odd that I couldn’t seem to find it at first.  I wandered the hills above the station, eventually coming across this.  Obviously not a Buddhist image.

電車に乗る前、もう一つ見たい場所がありました。二日前、電車の窓から大きな聖像(観音?仏像?)が見えました。長沢駅周辺の坂の上でしたが、探してもその大きな像が見つかりませんでした。駅の上の山のあらゆる道を通りましたが、下の写真の仏像ではない姿しか見つかりませんでした。(ケンタッキーから盗まれたのではないか?と思いますが)

But with the help of Google Maps I eventually found the place – atop an extremely steep and long hill.  I never give up when pursuing a photo, but this time I was quite tempted to abandon the quest.  In the end, though, the views of the Buddha at the top and an five-tiered pagoda repaid my efforts many times over.  Here they are.

最終的にグーグルマップを使い、見つけました。かなりキツイ坂の上にあり、途中で疲れた足が大きな声でプロテストをしました。私の脳が頑固なので、可愛そうな足が負けました。山の上の仏像と五重の塔が写真の通りありました。(三浦大仏、久里浜霊園)

View from the top 霊園からの景色

The long walks were a pure pleasure.  Time to look at the passing scenery, time to consider how to express things I saw with my photography, and time to feel the freedom of walking wherever my feet led me.  I am sure I will be doing more walks like this in the future.  Here are a few bonus shots from the trip.

三日間カメラと過ごすのは本当に楽しかったです。今後も自転車ばかりではなく、長距離の写真散歩を続けるつもりです。

local produce

Misaki port fishing boats

Daikon radishes drying on the beach

This entry was posted in Nature ~ 自然, Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.